プレミアムバンダイ限定、HGランスロットアルビオン その2

プラモデル関係
スポンサーリンク

パチ組してから3か月以上放置していましたが、トゥランファムとネオファムがひと段落ついたのでこの子をきれいに仕上げようと思います。
ランスロットアルビオンのために買ったロボットホビーライフの作例を参考にスジボリを入れていきますよ。

スポンサーリンク

まずは合わせ目けし→後ハメ加工

合わせ目は胸部中央と肩アーマー、前腕、脛にでますので後ハメ加工をしていきます。
これで塗装してから組み立てられますね。

肉抜き埋め

頭部パーツの後ろにちょっと肉抜きがあるので余っていたネオファムのランナーパテで埋めました。

スーパーヴァリスの赤丸の部分も肉抜きですが、目立たないので今回はスルーしました。

表面処理

ブレイズルミナス(盾)のような広い面はどうしても引けができるのでやすりがけをして表面を平にしていきます。武装名がいちいちカッコいい(≧▽≦)

スジボリ

ナオキ氏の作例をまねしてスジボリをしていきます。
ガイドテープをケチらずきっちり貼ってスジボリしましたがなかなか難しいです(;’∀’)

太腿内側の彫り込みはいい感じにできました(≧▽≦)

以前購入して忘れていたネイル用の艶出しやすりが結構使えました。
1本で7種類の番手があるやすりで7番目までやすると結構輝きます。

洗浄

今回は久しぶりに超音波洗浄機で洗ってみました。

洗ったあとは持ち手につけて一晩乾燥。

サフ

予報通り午後から雨が上がって晴れ間がでたのでサフを吹きました。
関節パーツはメカサフの上からフレームメタリック2を吹きました。

ゴールドの下地の光沢ブラックを切らしていたので続きは次回。

コメント

タイトルとURLをコピーしました